キャリア形成支援

高い生産性を実現する「人財」を、
お客様とともに育てていきます

UTテクノロジーのキャリア形成支援

UTテクノロジーでは、顧客企業への転籍を支援する「NextUT」など、多彩なキャリアパスを設定するとともに、「UTACC」を拠点とする独自の教育プログラムを充実させてきました。キャリアコンサルティングに基づいて選択する当社の教育プログラムと、配属先での実践的な経験を段階的に経ることで、高い生産性を実現する「人財」を、お客様とともに育てていきたいと考えています。

キャリア形成支援制度

1.キャリアコンサルティング

キャリア形成支援制度

全社員を対象に、専門の知識と技能をもつ「キャリアパートナー」が、研修への参加、資格取得、転籍など、各自のライフプランに合ったキャリア形成を支援します。またキャリアパートナーが職場の状況を把握することで、お客様のCSRにも寄与しています。

2.UTACC

UTエンジニア研修施設

本社のある東京・五反田に位置するエンジニアを対象とした研修施設です。シーメンスとの提携による日本で唯一のPLMトレーニングをはじめ、必要な技能や資格を取得する各種研修、地方でも学べるeラーニングの発信など、キャリア形成の拠点として機能します。

3.表彰制度

UTグループでは、高いモチベーションでイキイキとはたらくために、毎年、顕著な成果をあげた社員を表彰する「UTグランプリ」や、培った知見を後輩に伝えることを奨励して、入社10年を経過した全社員を表彰する「永年勤続表彰制度」などを設置しています。

4.One UT

グループ内転職制度

約16,000名の社員を擁するUTグループ内で、自他推薦により、主に製造派遣からエンジニアへとキャリアチェンジできる制度です。2016年度には年間147名がこの制度でキャリアチェンジを果たし、新卒採用、中途採用とともに人材採用の大きな柱となっています。

5.UTエントリー制度

役職ポスト立候補制度

自ら立候補して、執行役員や管理職などの役職ポストにチャレンジできる制度です。勤続年数や経験、年齢を問わない業界初のこの制度は、全社員に公平なキャリアアップの機会を提供することで、やる気とやりがいを育てています。

6.Next UT

お客様企業への転籍支援制度

現場で実績を積んだ当社の技術職社員を、お客様の正社員として送り出す制度です。お客様には能力や勤務態度が確かな人材を採用する機会となるとともに、社員にはキャリアパスの選択肢をひろげることで、はたらくモチベーションとなっています。

「UTACC Learning Programs」カリキュラム例

UTACC Learning Programs カリキュラム